あなたは
アクセスカウンター

人目のご訪問者です。

平成28年度事業 飼料用米を給与した畜産物の普及事業(農林水産省)


目次
  「平成28年度事業 飼料用米を給与した畜産物の普及事業
  「飼料用米を給与した畜産物ロゴマークの紹介」
  「飼料用米を給与した畜産物ブランド化推進活動
  「平成29年度予算 米活用畜産物等ブランド化推進事業」


2016年8月5日

 一般社団法人 日本養豚協会 が農林水産省の「平成28年度米活用苔産物全国展開事業」の内、「米活用畜産物等ブランド化推進事業」として、「飼料用米を給与した畜産物」ロゴマーク公募のお知らせ」をホームページに掲載しましたので、ご紹介します。

本事業の紹介は、一般社団法人 日本養豚協会の協力依頼によるものです。

一般社団法人 日本飼料用米振興協会


 飼料用米ブランド化事業

 飼料用米を給与した畜産物ロゴマーク公募の紹介 実施要領などへGO

  公募により、ロゴマークが決定しました。 ロゴマークへGO


 平成28年度米活用苔産物全国展開事業

 米活用畜援物等ブランド化推進事業のうち米活用畜産物等全国展開事業

 事業実施主体名: 一般社団法人EI本養豚協会(JPPA:Japan Pork Product Association)

 日本養豚協会のホームページは、次のアドレスをクリックしてください。
 http://www.jppa.biz/



米活用畜産物等ブランド化推進事業(事業イメージ)



上記資料 PDFへGO

次の頁にGO 「飼料用米を給与した畜産物ロゴマークの紹介」

スマホサイトに切り替える

実施案内



参加募集は、今年(平成29年5月1日から
行います。



開催予告

第4回(通算第11回)
飼料用米を活かす
日本型循環畜産推進交流集会

平成29年度飼料用米多収量日本一表彰式・
飼料用米普及のためのシンポジウム2018
は2018年3月9日に開催する予定です。

開催会場
東京大学 弥生講堂(一条ホール)

開催日時
2018年3月19日(金)
 時間は未定 (検討しています9
シンポジウム
展示・試食会
飼料用米多収日本一表彰式


意見/情報交換懇親会
 17:30〜19:00(予定)
(希望者有料 3,500円)
会場:東京大学消費生活協同組合
    農学部食堂

お問い合わせ、ご意見を
下記のメールアドレスに
お願いします。

postmaster@j-fra.or.jp