●第2回 案内(第三報) コメ政策と飼料用米の今後に関する意見交換会 
(2017年11月15日 開催)


多くの方から参加申し込みをいただきました。
会場の関係で、11月6日からお申込みいただいた方は確認をお願いします。((事務局より返信メールをいたします。))

プレスリリース

10月18日午後、情報をアップロードしました。



                     2017年10 月16 日 第二報
                     一般社団法人日本飼料用米振興協会
                      (http://www.j-fra.or.jp/)
                           理事長 海老澤 惠子
                        TEL:070-5543-1448
                        FAX:03-3373-8119
                      意見交換会専用メール
                       E-mail:kome_meeting20171115@j-fra.or.jp
                      代表メール
                       E-mail:postmaster@j-fra.or.jp

第2回 コメ政策と飼料用米の今後に関する意見交換会開催のご案内
第三報
2017年10月16日




10月18日午後、情報をアップロードしました。


press_release_no3_20171018.pdf


このニュースリリースは、これまでにいただいたご名刺や

当協会主催の意見交換会、シンポジウムの参加名簿などを

基にしてメールでお送りしました。


下記は画像情報です。

@ プレスリリース 1頁

A プレスリリース 2頁

B プレスリリース 3頁 会場案内図、アクセス(差し替え)

C プレスリリース 4頁 参加申込書 press_release_no3_20171018_2.docx







スマホサイトに切り替える


開催案内

第5回(通算第12回)
飼料用米を活かす
日本型循環畜産推進交流集会

多収量日本一・畜産物ブランド日本一表彰式、飼料用米普及のためのシンポジウム2019


開催会場
東京大学 弥生講堂(一条ホール)
   ホール:シンポジウム・表彰式
   ロビー:資料展示会
   会議室:試食会
開催日時
2019年3月15日(金)
 10;30 開館
 11:00 開会 〜16:45 閉会

プログラム (作成中)

シンポジウムの主催
一般社団法人 日本飼料用米振興協会
後援
農林水産省 申請します。

飼料用米多収日本一表彰式
一般社団法人 日本飼料用米振興協会・
農林水産省 の共催となります。

飼料用米畜産物ブランド日本一表彰式
一般社団法人 日本養豚協会

資料展示・試食会
出展者募集中
お問い合わせください。

postmaster@j-fra.or.jp



開催報告 GO

第4回(通算第11回)
飼料用米を活かす
日本型循環畜産推進交流集会


多収量日本一・畜産物ブランド日本一表彰式、飼料用米普及のためのシンポジウム2018
は2018年3月9日に開催します。

主催
一般社団法人 日本飼料用米振興協会
後援
農林水産省

開催会場
東京大学 弥生講堂(一条ホール)

開催日時
2018年3月9日(金)
 10;30 開館
 11:00 開会 〜16:45 閉会

案内パンフレット/参加申込書
案内書のページ GO
案内書パンフレットPDF ダウンロード
参加申込書のページ GO
参加申込書(PDF)のダウンロード
参加申込書(WORD)のダウンロード
参加申込書(Old Word)のダウンロード

参加申込専用アドレス
sympo20180309@j-fra.or.jp

お問い合わせ、ご意見は下記のメールアドレスにお願いします。

postmaster@j-fra.or.jp

開館 10:30
開会 11:00〜12:00
シンポジウム(第一部)
12:00〜13:00
展示・試食会、休憩
13:00〜14:10
多収日本一表彰式

畜産物ブランド日本一表彰式
14:10〜14:30
休憩(舞台転換
14:30〜16:30
シンポジウム(第二部)
16:30〜16:45
閉会の挨拶、お知らせ

17:30〜19:00
意見/情報交換懇親会
(希望者有料 3,500円)
会場:東京大学消費生活協同組合
              農学部食堂
建物:農学3号館 地下食堂