2015シンポジウム開催報告C 



展示会で配布された資料
***************************
JA全農
(全国農業協同組合連合会)

飼料用米普及の手引きJA全農.pdf



***************************
コープネット事業連合
お米育ち豚.pdf



生活協同組合連合会コープ事業連合は、
コープみらい、いばらきコープ、とちぎコープ、
コープぐんま、コープながの、コープにいがた
の共同開発仕入事業を行っています。

***************************
太陽工業
輸送用防御バッグの紹介

太陽工業防疫バッグ.pdf





大規模な建設用テントメーカーがテント生地の活用例として、
防疫の観点から病死した牛などの家畜を安全に輸送するための
大型バッグを開発しました。現在、フレコンなどの資材を
開発普及中です。

***************************
高秀牧場
チーズ工房
展示会では、チーズの試食のみ行いました。
詳細は下記にお問い合わせください。



http://www.takahide-cheese.com/
TEL 0470-86-2131

スマホサイトに切り替える

実施案内



参加募集は、今年(平成29年5月1日から
行います。



開催予告

第4回(通算第11回)
飼料用米を活かす
日本型循環畜産推進交流集会

平成29年度飼料用米多収量日本一表彰式・
飼料用米普及のためのシンポジウム2018
は2018年3月9日に開催する予定です。

開催会場
東京大学 弥生講堂(一条ホール)

開催日時
2018年3月19日(金)
 時間は未定 (検討しています9
シンポジウム
展示・試食会
飼料用米多収日本一表彰式


意見/情報交換懇親会
 17:30〜19:00(予定)
(希望者有料 3,500円)
会場:東京大学消費生活協同組合
    農学部食堂

お問い合わせ、ご意見を
下記のメールアドレスに
お願いします。

postmaster@j-fra.or.jp