展示・試食 募集します。希望者はお問い合わせください。


お問合せ先(下記にメールをお願いします)

postmaster@j-fra.or.jp


弥生講堂・一条ホール 貸出物品

講演会場 備品

受付用 スチール机(180cm×45cm) 4台(事務局で使用します)
立て看板 1枚 (40cm×270cm) 事務局で使用します。
案内板  2枚 (45cm×120cm) 事務局で使用します。


展示会場備品
案内板・脚付き  10台 (41×30) 使えます。
ミニテーブル 7台 (90×40) 展示に使用できます。

パネル 90台 (85cm×115cm) 有料ですので、希望数を確保します。
費用は事務局で一事業者2台まで負担しますが、1台1,000円ですので、無駄の出ないようにお願いします。
展示希望者は別紙用紙に記入をお願いします。

試食会場

会議室を使用します。
会議室・机  16台(180×50) 余分な机を展示に使用できるか交渉中。

展示、試食 実施申込書ワード版

展示、試食 実施申込書PDF版






一条ホール外観(エントランス)
一条ホール(300名収容)
会議室(40名収容)

弥生講堂使用上の注意

1.講堂使用の際は、使用許可書を講堂事務室に提示して下さい。

2.許可された使用の権利を他に転貸しないこと。

3.特定の宗教、政党の宣伝活動のための集会に利用しないこと。

4.許可なく設備を移動しないこと。また、特殊の設備を無断で設置しないこと。

ロビー、2階ラウンジ等に配置されている家具を無断で移動させないこと。

また、テラス等外部での使用を禁止する。

5.使用した設備、備品類は終了後、速やかに現状に戻すこと。

6.施設、設備、備品に損害を与えた場合は、その損害を賠償すること。

7.一条ホールでの飲食は、禁止する。

8.一条ホール入口の3箇所の扉は閉めて使用すること。

9.一条ホール使用の際は、必ず、全熱交換器を作動させること。

(スイッチは、ホールステージ向かつて左側のパネル内にある。)

10.ステージ上で使用する椅子は、座め部分が革張りタイプ(10脚)、

ホール客席側については、簿板タイプのもの(補助席としてお仰を使用すること。)

11.ホール内のプロジェクタ一室のドアは90°以上開けないこと。

12.講堂内の壁、柱、ガラス等への張り紙は禁止する。案内板を使用すること。

13.弥生講堂内は禁煙とする。喫煙場所は称生講堂出入口前1号館占の問に設置

14.終了時までに出たゴミは、すべて持ち帰る。(農学部のゴミ集積所使用可)

15.終了後は、使用した会議室、ホールは清掃すること。

16.終了時間は厳守すること。

17.原則的に事前の荷物搬入札は禁止する。

18.車での来場は禁止するが、荷物の搬入時等は、農学部正門守衛室へ許可を得ること。

スマホサイトに切り替える

実施案内



参加募集は、今年(平成29年5月1日から
行います。



開催予告

第4回(通算第11回)
飼料用米を活かす
日本型循環畜産推進交流集会

平成29年度飼料用米多収量日本一表彰式・
飼料用米普及のためのシンポジウム2018
は2018年3月9日に開催する予定です。

開催会場
東京大学 弥生講堂(一条ホール)

開催日時
2018年3月19日(金)
 時間は未定 (検討しています9
シンポジウム
展示・試食会
飼料用米多収日本一表彰式


意見/情報交換懇親会
 17:30〜19:00(予定)
(希望者有料 3,500円)
会場:東京大学消費生活協同組合
    農学部食堂

お問い合わせ、ご意見を
下記のメールアドレスに
お願いします。

postmaster@j-fra.or.jp