農学3号館

開催予告 2018シンポジウム

飼料用米多収日本一表彰式、飼料用米普及のためのシンポジウム2018


開催予告



行事名称
第4回(通算11回目)飼料用米を活かす日本型循環畜産推進交流集会
飼料用米日本一表彰式、
飼料用米普及のためのシンポジウム2018

 来年の平成30年(2018年)3月9日(金)に東京都文京区弥生一丁目1番1号の東京大学農学部(弥生キャンパス)内の弥生講堂(一条ホール、会議室、ロビー)で、標記「飼料用米多収日本一表彰式、飼料用米普及のためのシンポジウム2018」実施する計画を進めています。

 詳細については、おって公表いたします。

 現在の計画では、2017年3月17日に開催しました「飼料用米多収日本一、飼料用米普及のためのシンポジウム2017」と同様に、シンポジウムの間に「平成29年度 飼料用米多収日本一表彰式」を開催する予定です。

 開催アンケートでは、「全体の時間が長い事から短縮できないか」というご要望と「飼料用米に関する研究から利用及び製品の販売にまでの内容がよく理解できた」というご評価などをいただいており、事務局としてこのようなご意見の基づいて、関係各位のご意見などもお伺いし、どのようにしたら良いか検討させていただきます。

 今後とも、皆様のご意見・ご要望を下記のメールあてにお寄せいただければ幸いです。

 postmaster@j-fra.or.jp

2017年4月19日

一般社団法人 日本飼料用米振興協会

理事長 海老澤 惠子


「飼料用米多収日本一表彰式、飼料用米普及のためのシンポジウム2018」
を来年2018年3月9日(金) に東京大学・弥生講堂(一条ホール、ロビー、会議室)でシンポジウム、資料展示、試食会を開催いたします。

シンポジウムへの様々なご要望やご意見などは、
一般社団法人日本飼料用米振興協会 本部のメール postmaster@j-fra.or.jp にお寄せください。

目次に戻る

一般社団法人日本飼料用米振興協会 役員紹介

一般社団法人 日本飼料用米振興協会 理事会

理事長 海老澤 惠子 (中野区消団連)

副理事長 加藤 好一 (生活クラブ生協事業連合会)

理事・事務局長 若狹 良治 (NPO未来舎)

理事 木村 友二郎 (木徳神糧梶j
理事 信岡 誠治  (東京農業大学農学部)
理事 遠藤 雄士  (全国農業協同組合連合会)
理事 谷井 勇二 個人/田中産業

監事 岩野 千草 (中野区消団連)

***************************************

会場案内

東京大学 弥生講堂事務室
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内
Tel. : 03-5841-8205 Fax. : 03-5841-5028
E-mail :yayoi@ofc.a.u-tokyo.ac.jp


  
     一条ホール                   会議室
  
    弥生講堂 外観(前方右側)       弥生講堂 中庭からの外観


 弥生講堂 (前方左側)


   資料展示:エントランスホール・ロビー   試食会場:会議室





目次に戻る

スマホサイトに切り替える

実施案内



参加募集は、今年(平成29年5月1日から
行います。



開催予告

第4回(通算第11回)
飼料用米を活かす
日本型循環畜産推進交流集会

平成29年度飼料用米多収量日本一表彰式・
飼料用米普及のためのシンポジウム2018
は2018年3月9日に開催する予定です。

開催会場
東京大学 弥生講堂(一条ホール)

開催日時
2018年3月19日(金)
 時間は未定 (検討しています9
シンポジウム
展示・試食会
飼料用米多収日本一表彰式


意見/情報交換懇親会
 17:30〜19:00(予定)
(希望者有料 3,500円)
会場:東京大学消費生活協同組合
    農学部食堂

お問い合わせ、ご意見を
下記のメールアドレスに
お願いします。

postmaster@j-fra.or.jp